現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > [郡山市]屋根塗装 メンテナンスについて(梅宮)

[郡山市]屋根塗装 メンテナンスについて(梅宮)

2019.05.20 (Mon) 更新!

皆さんこんにちは、郡山塗装の梅宮です。

一般住宅の調査、外装劣化診断を行いお客様のお家に最も適した提案をしています。

さらに工事完了まで現場管理をしています。

調査から工事完了までお客様によりそった工事を行い、お客様の要望を聞き、

工事満足度No.1を目指して日々頑張っています。

 

今日は屋根の修繕時期についてお話します。

屋根の種類はいくつかあるので今回は主要な4種についてお話します。

スレート瓦(カラーベスト、コロニアル等)

成分はセメントとアスベストです。

厚さが4.5mmと軽量で色や形状が豊富なため人気の屋根材です。

劣化すると表面の割れや反り、コケや色あせが出てきます。

※注意※

メンテナンス目安は7~8年です。

スレート瓦の色あせは赤信号です、、、塗装による防水性が切れている状態です。

スレート瓦自体に防水性がないので放置すると、、、

金属屋根(トタン、ガルバリウム鋼板、銅板など)

屋根材の中で最も軽く、耐震性、防水性が高いです。

金属屋根は劣化すると熱による変形やサビが出てきます。

※注意※

メンテナンス目安は10~20年です。

ガルバリウム鋼板や銅板はサビにくい素材ですがサビます。

1箇所サビが出るとサビが広がり、素材が薄いため最終的には、、、

セメント瓦

セメントと川砂を1:3の割合で混ぜたモルタルを型に入れ形成し、塗装したものです。

紫外線・雨風・温度変化などで塗膜劣化が進行すると素材の劣化が早くなり、もろくなってしまうので

定期的なメンテナンスが必要です。

※注意※

メンテナンス目安10~15年

瓦がずれていると建物の中に雨水が侵入しやすいです。

塗膜が剥がれた表面はもろく少しの力で割れてしますので、ここが雨漏りの原因に、、、

色あせは塗装が切れた状態なのでメンテナンスを、、、

和瓦

寿命が長く、色落ちがほとんどない粘土瓦です。

汚れがひどい場合は洗うか、部分的に交換するか検討です。

劣化するとコケや雑草が出てきます。

※注意※

メインテナンス目安20~30年

コケや雑草を放置すると根から雨水を屋根に引き込む原因になります。

上記のような注意が必要な状態であれば、しっかりとした診断が必要になります。

お気軽にお問合せください。

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市