現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 【福島県】屋根のメンテナンス (石橋)| 郡山塗装|いわき…

【福島県】屋根のメンテナンス (石橋)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

現場ブログ 2019.06.02 (Sun) 更新!

皆様こんにちは。

福島の屋根塗装、雨漏り補修の郡山塗装の石橋です。

さて、屋根・外壁の塗り替えですが!

お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。

屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と

内容を知ることが大切です。

「屋根のメンテナンスって必要なの?」
「メンテナンスにかかる費用や工事期間を知りたい!」

このように考えている人は多いでしょう。

この記事では、これから屋根のメンテナンスを検討している人が求める情報をまとめました。

具体的な内容としては、

  • 屋根のメンテナンスをしないとどうなるか
  • メンテナンスにかかる費用の目安
  • 屋根メンテナンスにかかる工事期間
  • メンテナンスを業者に依頼する手順と注意点

について紹介いたします。

屋根のメンテナンスに関する不安が解消する記事ですので、悪質業者にだまされたくない人は確認をおこたらないようにしましょう。

1.屋根のメンテナンスをする前の確認事項

屋根のメンテナンスをする前には劣化状態の確認や、劣化を放置したらどうなるかといった知識が重要です。

何も知らずにメンテナンスを始めてしまうと、必要のない工事にお金を支払うことになりかねません。

業者の言いなりにならないよう、劣化状態やメンテナンス方法について知っておきましょう。

 

1-1.屋根の種類や劣化状態を確認する

屋根の種類によってメンテナンス時期は異なります。

以下のように種類ごとに適したメンテナンス時期を選びましょう。

屋根の種類や劣化状態を確認する

屋根の内部には防水シート(ルーフィング)が組み込まれています。

防水シートの耐用年数は20年〜30年です。

50年以上の耐用年数を誇る日本瓦でも下地の防水シートを交換しなくてはいけないため、20年〜30年に1度はメンテナンスをしなくてはいけません。

メンテナンスの年数は目安でしか無いため、工事をするかどうかは劣化状態で判断します。

以下のように、屋根の種類ごとに劣化状況は異なります。

スレート屋根の劣化症状

スレート屋根の劣化症状

アスファルトシングルの劣化症状

アスファルトシングルの劣化症状

金属屋根の劣化症 

金属屋根の劣化症状 

瓦屋根の劣化症状

瓦屋根の劣化症状

※屋根素材が日本瓦の場合は塗装でのメンテナンスができません

深刻度2〜4の劣化症状は、塗装によるメンテナンスだけでは対処ができないことが多いです。また、深刻度4は屋根の下地が寿命ですので葺き替え工事が必要です。

屋根にのぼるのは非常に危険ですので、劣化状態の確認は業者に任せましょう。

業者に屋根の調査を依頼する目安としては、前回のメンテナンスから8年〜10年が経過した頃が望ましいです。

8年が経過していなかったとしても地上から見て明らかに問題があると判断できる状態だったり、屋内に雨漏りがあったりするなら業者に調査を依頼しましょう。

1-2.屋根のメンテナンスを行わないで放置したら何が起こるのか

1-2.屋根のメンテナンスを行わないで放置したら何が起こるのか

屋根のメンテナンスや修理を行わないと以下のような症状が発生します。

  • 雨漏り
  • すきま風
  • 虫の侵入
  • 屋根素材が落下する危険性がある
  • 屋根が崩れる可能性がある

屋根は放置することで素材の耐久性が低下してしまい、雨水や風、虫の侵入を許してしまいます。また、屋根素材が剥がれたまま長年放置すると、強風で落下する恐れがあるでしょう。

瓦屋根などの場合は、瓦が外れたまま放置していると重みで屋根全体が崩れる危険性もあります。

 

1-3.屋根のメンテナンス方法を選ぼう

屋根のメンテナンス方法は主に3つあります。

  • 塗装
  • カバー工法
  • 葺き替え

メンテナンス方法は自由に選べるわけではなく、屋根の劣化具合によって決まります。

前述した深刻度1の症状であれば塗装で対処できることが多く、深刻度2〜3はカバー工法などで対応できる場合が多いでしょう。深刻度4は下地素材が寿命ですので葺き替え工事が必要です。

塗装によるメンテナンス

塗装によるメンテナンス

屋根素材の表面を塗装することで経年劣化を防ぐメンテナンス方法です。

コケや藻、色あせなどの表面的な劣化症状を改善します。

カバー工法

カバー工法

現在の屋根の上に新たな屋根素材を設置する工事です。

すべての屋根に適用できるわけではなく、下地素材が寿命を迎えている場合は葺き替えが必要です。

葺き替え

葺き替え

下地から交換する大規模な工事です。

3つの屋根工事のなかで最も費用が高いですが内部の劣化まで修復ができます。

3.屋根のメンテナンスにかかる期間は?

屋根のメンテナンスにかかる工事期間としては以下が目安となります。

3.屋根のメンテナンスにかかる期間は?

塗装は価格が安いですが、塗る作業が何度もあるため乾燥で工期がかかりやすいです。

工期が延びる可能性があるケース

屋根のメンテナンスで工期が延びるケースがいくつかあります。

雨の日が多い

塗装工事の場合は雨の日に工事ができません。このため梅雨の時期や台風が来た場合には工期が延びることがあります。

屋根の勾配が急すぎる

屋根の角度があまりにも急な場合は足場の設置が必要だったり手間がかかるため工期が延びやすいでしょう。

瓦屋根の葺き替え

瓦屋根を葺き替えする場合はすべての瓦を撤去するのに時間がかかります。

このため他の屋根素材よりも工期が2日〜3日ほど延びる傾向があります

4-1.3社以上から見積もりをとる

絶対に行なってほしいのが「相見積もり」です。

1社だけの見積もりではその業者が適正価格で提示したのかどうかが判別できません。

複数の会社に見積もりを依頼することで適正価格を見抜きやすくなるのです。

おすすめは3社以上の見積もり取得です。3社の見積もりであれば、2社は金額が近くなりやすいので適正価格が見抜きやすくなるでしょう。

良い業者を見抜くポイントとしては、具体的に項目を記載しているかどうかが重要です。

基本的に項目数は細部まで描かれているほど信用性が高いですので見積書の比較の際の参考にしてみてください。

もし業者選びで迷うようならリフォームガイドで見積もりを取得すれば比較的安心して選ぶことが可能でしょう。リフォームガイドは審査を通過した優良な業者のみが登録されています。その中からお客様のお住まいや要望に合った業者をピックアップし、同時に複数社から見積もりを取ることができますので、ぜひ活用してみましょう。

4-2.業者に屋根を調べてもらい適切なメンテナンス方法を選択してもらう

メンテナンスが必要かどうかを判断するために自分で屋根にのぼってはいけません。

非常に危険ですので、屋根の調査は業者に依頼してください。

メンテナンスの目安としては、前回のメンテナンスから8年〜10年ほど経過した時期がおすすめです。

業者に劣化状況を調査してもらって塗装、カバー工法、葺き替えのどれが適切なのかを判断してもらいましょう。

(ご参考)リフォームジャーナルのご紹介

ここでは、紹介サイトの一つであるリフォームジャーナルについてご紹介します住まいのメンテナンス・リフォームに関する情報をお届けするメディア。リフォームジャーナルでは、みなさまのリフォーム内容や趣向に合わせてピッタリのリフォーム会社もご紹介できます。

リフォームジャーナル

お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな?

などなど、お家のことで何か気になることがありましたら

どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!!

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

 http://fukushima-toso.com/contact/

福島県郡山市、いわき市、白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、

屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-316-336 (年中無休、9:00~18:00)

ぜひお気軽にお電話ください!!

外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業90年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。

公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の

外壁塗装や屋根の塗り替えを、郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、

外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。

全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、

多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いします。

福島県にお住まいの皆様へ 

私たち郡山塗装は40名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。

マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に福島県内で10,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。

ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」という理念を大切にして、これからも福島県塗装実績No.1企業としての誇りを胸に、

多くの人々に喜んでいただき、福島と共に生き、福島にとって必要とされる企業でありづづけられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム&雨漏りリフォーム&防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 郡山塗装

福島県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装23万円メニュー

福島の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちらです⤵

0120-316-336 

メールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

ご相談・お見積依頼

 

 

 

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市