現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 【郡山市】屋根の重ね葺は断熱材が注目!!(鈴木康)

【郡山市】屋根の重ね葺は断熱材が注目!!(鈴木康)

2019.06.10 (Mon) 更新!

皆さん、こんにちわ!!

リモデル事業部の鈴木です!!

 

今年も約半分が終わりました!!

来月からは後半戦に入りますので、気を引き締めて、

行きます!!

 

今回は屋根のカバー工法に使用する材料について

ご紹介したいと思います!!

まずは下の写真をご覧下さい!!

こちらの写真は前回のブログでアップした写真で

実際に使用した重ね葺材です。

サンプルなので短くなっていますが実際は約3mの幅で現場に

搬入されます。

それを一枚一枚差し込みながら重ねていきます。

差込み口があいじゃくりになっているので、小口からの

雨水の侵入を防いでいます。

また、重ね葺をするときは重ね葺の側面にも注意してください!!

重ね葺材の材質はガルバリウム鋼板と呼ばれる鋼板で施工されることが

多いのですが、材質上熱の伝導率が良いため材質自体が熱くなり、

その熱が屋根裏に流れ、建物内部全体を熱くしてしまう可能性があります。

そこで注目していただきたいのが側面です。

上の写真が実際の重ね葺材の側面になります。

白いところは断熱材になります。

この断熱材の量がとても重要です。

薄ければ、建物内部に熱が入り込み雨音なども聞こえてきます。

この重ね葺材は断熱材がしっかり入っており、小口の部分まで断熱材が入っているので、屋根表面の熱が小口部分から侵入するのを防いでくれます。

このほかにも郡山塗装では様々な重ね葺材を取り扱っておりますので、

屋根のカバー工法にご興味がある方は是非一度お問合せください!!

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市