現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 屋根の種類について(藤井)

屋根の種類について(藤井)

現場ブログ 2019.09.06 (Fri) 更新!

皆様、おはようございます!こんにちわ!こんばんは!

屋根塗装.comの藤井です。

この度、9月/7日(土)、8日(日)郡山塗装本社ショールームにおいて

秋の外壁&屋根塗装祭

が開催されます!!!

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

さてさて本日のお題に参ります。

屋根の種類についてです。

本日は一般住宅でよく使われる屋根材、

を紹介いたします。

 

<スレート屋根>

商品名ではコロニアル・カラーベストが有名です。

現在 日本では最も多い屋根材と言われています。

価格 5つの中でも最も安価
強度 風や地震の影響で非常に割れ易い
耐久性 20年~25年でやや劣る
メンテナンス 10年程度で塗装や棟板金交換が必要
デメリット 頻繁なチェックと定期的なメンテナンスが必要

 

<日本瓦(和瓦)>

日本に古くから伝わる伝統的な屋根材です。

街中ではあまり見られませんが、田舎では、まだまだ多くの日本瓦の住宅があります。

価格 5つの中でも最も高価
強度 厚みがあるがので比較的強いが、陶器や素焼きなので割れることも
耐久性 50年~100年で非常に優れている
メンテナンス 漆器部分にはメンテナンスが必要だが、日本瓦自体には不要
デメリット 日本瓦自体が重いので、屋根が重くなり地震対策には不向き

 

<トタン屋根>

比較的古い建物や住宅に多く見られます。

別名、瓦棒ともいいます。サビが出やすい屋根材として知られています。

価格 スレートの次に安価
強度 サビが出ると強度が一気に下がる
耐久性 10年~20年で非常に劣る
メンテナンス 7年~10年で補修と塗装が必要
デメリット 雨音がすることと、頻繁にメンテナンスが必要

 

<セメント瓦>

外見は非常に日本瓦に似ているものが多いが、セメント加工でき、塗装もできる。洋風ではモニエル瓦が有名。日本瓦より軽くて、価格も安い。耐久性もある。

価格 日本瓦の次に高額
強度 セメントなので比較的強度はあるが、やはり割れ易い
耐久性 30年~40年である程度よい
メンテナンス 15年~20年で塗装が必要
デメリット 重量があり、地震対策として不向きで、塗装が剥げやすい

 

以上様々な種類があります。

これですべてではないのですが、大まかな種類は紹介の通りです。

 

どうでしたか?

皆様の参考になれば幸いです。

何かご不明な点が御座いましたらお気軽にご連絡下さい!!!

____________________________________________

お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。

外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ

下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!

https://www.k-toso.com/toiawase/index.html

また、屋根リフォーム.cmは、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装

屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

 

郡山市・白河市・いわき市で屋根塗装、屋根リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。

https://fukushima-yane.com/

郡山市・白河市・いわき市で外壁塗装、外壁リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。

https://fukushima-toso.com/

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市