現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 【福島市】塗装工事に足場は必要?(郷右近)プロタイムズ福島…

【福島市】塗装工事に足場は必要?(郷右近)プロタイムズ福島店 郡山塗装

2019.12.24 (Tue) 更新!

福島市・伊達市・二本松市・本宮市・国見町・その他地域で屋根外壁塗装工事をお考えの皆さま。
プロタイムズ福島店 郡山塗装の郷右近です。

今日は塗装工事における足場についてお話します。

足場は職人が安全に丁寧な塗装作業をするために必須のものになります。昔は塗装職人も腰にロープを巻いてぶら下がって塗っている人もたくさんいました。しかし、建築工事や塗装工事で起きる事故の多くが転落によって起きているのが現状です。

高さ2m以上の場所で作業するのであれば作業床を設け、安全帯をかけることが定められています。

よく足場無しで塗装をしてくれという話を頂きます。足場は十数万円するものですからお客様からすれば当然組まなくて済むのであればその方が良いですよね。しかし、万が一職人が転落し、塗装工事中に命を落としてしまったら、責任はとれるでしょうか。

命の責任は誰にもとれません。

足場無しでも塗装出来るのは勾配の緩やかな屋根や高さのない平屋の建物だけです。その場合も屋根にロープを張り巡らせ、十分な安全対策を練って作業を行います。屋根の側面にある破風や、屋根の裏側の軒天などは2階建ての建物では足場無しでは危険作業になりますので塗ることはできません。また、スレート屋根や金属屋根の塗装では足場があれば、屋根材の重なり合う部分をのぞき込んで塗ることができますが、足場無しでは上から塗るだけになってしまいますので、雨水が溜まりやすい肝心の箇所がしっかり塗れなくなってしまいます。

基本的に屋根、外壁の塗装をする際には足場がほぼ必須です。もし塗装業者でうちは足場なしでもやりますよというようなところがあればよほど知識がない塗装業者か法令違反をしていますので、あまり信用しない方が良いでしょう。

 

福島市・伊達市・二本松市・本宮市・国見町・その他地域で屋根外壁塗装工事をお考えの皆さま、お困りごとがあればプロタイムズ福島店 郡山塗装に是非お声がけください。

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市、伊達郡、耶麻郡、那須塩原市, 大田原市、矢板市、塩谷町、那須町、日光市