現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 【郡山市】スレート屋根のカバー工法について(田子)|郡山塗…

【郡山市】スレート屋根のカバー工法について(田子)|郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォーム専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

2020.11.13 (Fri) 更新!

みな様こんにちは!

屋根リフォーム.comの田子です。

「スタッフブログ」をご覧いただきありがとうございます。

郡山市・郡山市近辺の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」なら

ぜひ屋根リフォーム.comにお任せください!!

 

本日は、屋根のメンテナンスの一種である、スレート屋根のカバー工法についてお話させていただきます。

 

上の写真はスレート瓦の劣化部分です。

この劣化症状は層間剝離といいまして、一層ごとに剥がれてしまっています。

そのため塗装をしてもその下の層から剥がれてしまうため、こうした屋根は塗装をおすすめできません。

特に「ノンアスベストのスレート瓦」は強度が低く、このような劣化が起こりやすいです。

また、この屋根材は施工中に職人さんが屋根に乗った重みで割れてしまったり、高圧洗浄をする際に崩れてしまったりする恐れがあります。

 

このように塗装ができない屋根のメンテナンスには「カバー工法」がおすすめです!

カバー工法とは、既存の屋根材の上に新しく屋根材を覆うように葺く工法です。

カバー工法の他にも葺き替えといって、既存の屋根材を取り除いてから新しい屋根材を葺く方法もありますが、

カバー工法は既存の屋根材はそのままで撤去する工程がないので、葺き替えよりも費用を抑えることができます。

 

施工中の写真がこちらです↓

↑板金部分 塗装

板金部分は塗装を行い、スレート瓦の部分にカバー工法を行います。

↑カバー工法

このカバー工法は、塗装ができないほど劣化してしまったという屋根のお家以外にも、今後を考えて初期費用は高くなるが重ね張りで長持ちさせたいという方や、断熱材入りのカバーを使用し家の中を夏涼しく冬暖かくしたいという方にもおすすめです。

 

屋根のメンテナンスをお考えの際は、カバー工法も考えてみてはいかがでしょうか。

参考にしていただけると幸いです!

 

カバー工法について詳しく知りたいという方は、お気軽にお問い合わせください。

また、お住まいの屋根の状態が気になる!という方、塗装やお住まいのことでご質問がある方もお気軽にご相談ください。

 お問い合わせ先

福島県郡山市、いわき市、白河市で外屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォームをお考えなら、

屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォーム専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-316-336 (日曜・祝日除く、9:00~18:00)

ぜひお気軽にお電話ください!!

 

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  •            
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市、伊達郡、耶麻郡、那須塩原市, 大田原市、矢板市、塩谷町、那須町、日光市