現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > 防水性の低下による屋根の劣化症状(田子)|郡山塗装|いわき…

防水性の低下による屋根の劣化症状(田子)|郡山塗装|いわき市、須賀川市、白河市、二本松市、本宮市の屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォーム専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

屋根塗装 2021.01.12 (Tue) 更新!

福島市、郡山市、いわき市、白河市、須賀川市、本宮市、二本松市の皆さん、こんにちは!

屋根改修&雨漏り修繕専門店の屋根リフォーム.com福島です!

今回のブログを執筆させていただく田子です!

 

本日は、防水性の低下についてお話させていただきます。

 

まず、防水性とは水が染み込むのを防ぐことを意味します。

水が染み込まないことは、屋根や外壁においてとても大切です。

では、防水性が低くなり、屋根や壁に水が染み込むとどのようになるのでしょうか?

 

<防水性低下による屋根の劣化症状>

 

①苔・藻の発生

防水性が低くなると屋根材に雨水が染み込み、カビや苔・藻などが発生する恐れがあります。苔や藻が生えた状態のままですと、屋根は常に水分を含んでしまいます。その状態だと屋根材自体が脆くなってしまいます。

↑苔・藻が発生した屋根

 

②屋根材の反り

屋根材が含んだ水は、夏の暑い日や冬の寒い日に膨張してしまい、屋根材の割れや反り引き起こす恐れがあります。

割れや反りから生じたすき間から雨水が侵入すると更なる劣化につながってしまいます。

↑屋根材の反り

 

↑ひび割れ

 

屋根に苔や藻が生えている場合は屋根材の防水性が低下している可能性が大きいです。また、ひび割れや反りなども雨漏りの原因となりますので早めのメンテナンスをお勧めします。

 

しかし、屋根の状態をご自分で確認することは難しいですよね…

そこで!屋根の状態が知りたいという方はお気軽にお問い合わせください!

外装劣化診断士が無料でお住まいを診断いたします。

 

診断では下の写真のような防水テストも行います。

↑防水テスト

水を吹きかけて上の写真のように吹きかけた水がじわじわと染み込んでしまうと、屋根の防水性が低下していることが分かります。

この診断で苔や藻の発生、ひび割れ・反りが起きる前に防水性が保てているかを確認することができます。

 

劣化が進行する前にメンテナンスすることをお勧めいたしますので、気になった際はお気軽にご連絡ください!

 

 

屋根改修&雨漏り修繕、屋根リフォーム

webでのお問い合わせはコチラ ↓↓

 お問い合わせ先

↓↓ お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-316-336 (日曜・祝日除く、9:00~18:00)

ぜひお気軽にお問合せください!!

全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内屋根リフォーム施工No.1の実績と信頼の技術で、多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いします。

屋根リフォーム、屋根工事、屋根塗装、葺き替え、カバー工法、取り換え、重ね葺き、福島県、郡山市、白河市、いわき市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市の事なら屋根リフォーム,com福島hdr_logo

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  •            
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市、伊達郡、耶麻郡、那須塩原市, 大田原市、矢板市、塩谷町、那須町、日光市