現場ブログ現場状況、塗装イベントなどをいち早くお届けします

95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価をいただきました

HOME > 現場ブログ > モニエル瓦とセメント瓦(有賀)

モニエル瓦とセメント瓦(有賀)

現場ブログ 2019.09.24 (Tue) 更新!

こんにちは、屋根リフォームドットコムの有賀大尊です。

今回は、モニエル瓦とセメント瓦の違いについて、書いていきます。

この2つの瓦の違いは見た目では簡単に判別できません。

判断基準としては、小口の部分がモニエル瓦はギザギザしていることしかありません。

モニエル瓦には、スラリー層と呼ばれる色のついた薄いセメントの粉を吹き付けてあり、この上から塗装しても塗料が密着しません。

ですので、1年や2年程で塗料が剥がれてしまうといった事例にも繋がります。

モニエル瓦の場合、しっかりと洗浄し、必要であればケレンをすることでスラリー層を除去しなければいけません。

そのうえで、専用のモニエルプライマーと呼ばれる下塗り材を塗り、中塗り・上塗りを行う必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 年間着工ランキングで福島県第1位
  • 相談会随時開催中福島ショールームのご案内
  • 問い合わせ数1万件突破 お電話に抵抗ある方はまずはネットで相談!!95%以上の方に「大変満足した」「満足した」と評価を頂きました!!
  • 東証1部上昇企業から表彰・取材されました!日本全国No.1塗装ビジネスAWARD2017
  • 屋根リフォーム.com福島が選ばれる理由
  • 知らないと損をする屋根の基礎知識
  • 最安値屋根塗装メニュー23万円から
  • 最安値屋根カバー工法49万円から
  • 普段見られない屋根だから専門家に診てもらおう!無料屋根診断 詳細はこちら
  • 雨漏りの原因箇所が赤外線でくっきりわかる!雨漏り無料診断はこちら

屋根リフォーム.com福島施工エリア

福島、郡山市、いわき市、白河市、福島市、会津若松市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市